人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

手仕事日記2018

2018年。
いよいよ終わりを迎えようとじています‥
今年もよろしくおつきあいありがとうございました。
毎年恒例2018年、手仕事日記です。

18-01干支文字キルト犬
c0134850_21192722.jpg


18-02〜3聖書カバー
c0134850_21201088.jpg


c0134850_21210771.jpg


18-04戌おひなさま
c0134850_21213614.jpg


18-05かんなキルト
c0134850_21220990.jpg


18-06かんな追悼本
c0134850_21223581.jpg


18-07かんなコラージュ
c0134850_21232034.jpg


18-08肉球ダストボックス
c0134850_21234755.jpg


パッチワーク柄化粧ポーチ
c0134850_21242761.jpg


18-12布絵本
c0134850_21251811.jpg


18-131才記念キルト
c0134850_21254439.jpg


18-14草の花キルト
c0134850_21261670.jpg


18-15赤毛のアンキルト
c0134850_21263750.jpg


18-16ボタンネックレス
c0134850_21270314.jpg


18-17フェルトボールネックレス
c0134850_21273096.jpg


18-18レースネックレス
c0134850_21280418.jpg



18-19コサージュ&ポーチ
c0134850_21285650.jpg


18-22手帳カバー
c0134850_21293780.jpg


明日発表の未公開作品2点含む。


by kusanohana-nonchi | 2018-12-31 20:58 | 手仕事日記 | Comments(0)

手仕事記録18-22

来年は新しいタイプの手帳購入。
今までは20年くらい
ずっと同じCOOPの手帳を使っていた。

新しいのは
ほぼ日手帳というもの。
糸井重里プロデュースで
今ごろ知ったか、という有名なもの。
今年も使いたかったが、
知った時にはもうすでに
COOP手帳購入してあったので
1年以上我慢して待っていた。
やっとその日が来たぁ。

ほぼ日手帳は
カバーも充実していることで
有名らしい。 

実際商品ラインナップ見たら、
ふ〜〜ん、こんなものでこの値段?
という感想。
だって私は布アーティストよ。
(は?) 

そしてとうとうやりました。
(というほどの手間はなかった)

c0134850_08471079.jpg



今日の話題本題は
この布について。

かんな失ってから
ビーグル犬へのこだわりが
強くなった私。
1年付き合う手帳は
どうしてもビーグル犬であってほしかった。
そうは言っても、ビーグル犬のプリント、
そうは出会えるものでない。

デザインでビーグルか?刺繍でビーグルか?
写真転写でビーグルか?
とにかく考えまくって
たどり着いたのが、
自分で布をプリントした!!

さすがに、自分凄くない?
と自画自賛。

12/29夜までパソコンとにらめっこ。
思考錯誤で諦めて寝た。
手持ちの普通の犬プリントで作ろう、と。
それでも寝ながら考え、
朝イチで実行。

12/30(昨日)
おせち料理作り、大掃除合間に構想準備。
製作は夜。完成させた。
執念ですらある。

このビーグルのイラストは
ネットから拝借。

このイラストの作家さん
こんな可愛いビーグルを
本当にありがとう。
2019年、私は手帳開くたび、幸せです。


by kusanohana-nonchi | 2018-12-31 08:47 | 手仕事日記 | Comments(0)

リードオルガン

年末にあたり2018年を
いろいろ総括してみたくなる。

証(あかし)という言葉。
クリスチャンの間ではよく言うんですが。
神が確かに存在していることを
表すこと。
ああ、神さまがいてくださるなあという
実感、というか。

さて。
ほぼ1年前。
私はキリスト教会での20年の
奏楽奉仕(礼拝のオルガン伴奏)
を捨てました。
自分の方針に合わない信徒を
サタン呼ばわりされる礼拝に
心ズタズタになったからです。
リードオルガンの響きの中で
私はこの教会を去ったら
リードオルガンは弾けなくなる〜
それでもここを去るのか〜
と葛藤し続けました。

結局リードオルガン捨てました。

それから新しい教会にて
信仰生活スタート。
シンプルに礼拝だけを守る生活。
重荷を捨てて〜とはこのことかと思う日々。

しかし行った先の教会まで
押しかけてくる勢力あり、
再び新しい教会を訪ねました。
(難民か)

その教会は小さく静かな教会。
そしてリードオルガンがあったのです。
私は目が点…
(パイプオルガン、ピアノ、電子オルガンなど教会によっていろいろ)
数回礼拝に出席して確認したところ
奏楽者がお二人のよう…
2名では一週間置き…大変な奉仕。

思い切って申し出ました。

すると奏楽者の方も、
ずっとずっと、奏楽者与えられるよう
祈っていました。神に祈りが聞かれた!
と涙ぐんでくださった!

正式な教会員でないと
教会は奉仕できないところが多い中、
私は客員のまま、奏楽奉仕に
入ることになりました。
それが来年2019年からと
言うことに。

ところが、更にすごいことが!!!

奏楽者のお二人が
お二人とも入院することになり、
え〜〜〜〜

私は新年1月礼拝
いきなり3連続で奏楽させていただくことに
なったのです。 毎週の奉仕というのは
さすかに初めてです。

おふたりは比較的年配の方なので、
この教会で奏楽を担当するということは
途中て簡単に引き返せない、
と心の片隅に思ってはいましたが。

私の思いをほんとに聞いていて下さったんですね〜〜。感謝しかないです〜。それでもいきなり激し過ぎます、神さま!

ちょっと愚痴すら告白してしまう。

1年のブランク。
練習再開しているけれど。
たいした実力もないので、
いつも心地よいゆっくりした曲を
弾くだけの私。
それでも、私。
奏楽、リードオルガン、に
こだわって、思いを引きずり、
その思いを叶えていただき。
そして何より讃美歌が。
好きなんだなぁ〜って実感している
2018年の年末です。

c0134850_08421233.jpg


この画像は教会のものではなく、
ネットから拝借。



by kusanohana-nonchi | 2018-12-30 07:44 | 日々のつぶやき | Comments(0)

聖書通読しました!!!

2018年12月27日。
昨晩、今年元旦から始めた
聖書通読を終えた!!!!

c0134850_07340043.jpg


感無量。

聖書を通読できたこと。
365日、52週の間
心が変わらずにいれたこと。

もう、いろんなことに感謝一杯なんです。

簡単なことではなかった。
旧約聖書のイスラエルの歴史の部分は
読んでいても意味がわかりにくく、
読んでも読んでも終わらず、
ほんとに苦しかった。
旅の多い私は
その間どうしても読めない。
(読んでも頭に入らない)
遅れた分は必死。
そのため、夫の付き添いで行く場所へは
分厚い聖書持ち込んで、
そこでも読んでいた。
(大型スーパーのフードコートとか
長瀞のカヌー待ち時間とか)

それでもガイドブックの著者
鈴木崇巨(たかひろ)牧師の
「理解できなくて当然です」
などの優しいアドバイスに支えられて
頑張った。

9月に旧約聖書を読み終えた時は
叫び出したいほどの感動だった。

あとは馴染んでいる新約聖書の
一部(この本は、聖書を最初から読むのでなく、鈴木牧師による監修で、わかりやすいように組み立ててある)は
楽しく一気に行けた。

特にお気に入りの聖書箇所が
ここにあったんだ〜という再確認。
今まで気づいていなかった
はっとする聖書箇所など、書き留めて…

ただし。
頑張ったけど、内容はかなり忘れた。
とにかく読み進めただけ。
あと何回くらい読めば
わかるんだろうか〜

イスラエルの歴史の危うさ、愚かさ
そんなものも学んだ。
殺戮の歴史。
不信仰の歴史。

そういうことを経ての
預言の成就としての
イエス・キリストの誕生なんだ〜〜。
(頑張ってクリスマスを
読了記念日にすればよかったか。
思慮不足だった。)

※預言の成就とは、
旧約聖書に何度も救い主が生まれる、との
預言が書かれている。
イエス・キリスト誕生の何千年も前からよ。

とにかく
やればできるの自信に満ち溢れている私は
2019年の固い目標探し中。
(今頃か?)


by kusanohana-nonchi | 2018-12-28 07:07 | カルチャー | Comments(0)

新旧交代の記録。

醤油差し。

もう10年以上前、長崎を旅した時。
長崎出島で、
異国情緒漂う?記念的な醤油差し購入。


c0134850_22050196.jpg


c0134850_22075866.jpg


裏側にひびがある。


そして今年
雲仙にて、伊万里焼の醤油差し購入。
カワセミ。

c0134850_22091593.jpg


また10年くらい食卓の友となるか。
by kusanohana-nonchi | 2018-12-21 22:03 | 日々のつぶやき | Comments(0)

年の瀬になると
猛烈に片付けモードに入る私。
断捨離用にゴミ袋を用意し、
いろいろな箇所のものを
一刀両断!
いる、いらないで整理する、のが好き。

今日は洗面所の小物の入っているカゴを
びっくり返してみた。

何がたまっているって、
化粧品のサンプル。

ここ最近、化粧品のサンプルもらっても
全然嬉しくない。
中味が何なのか、
メガネかけないと見えないから。
使おうとする時は
夜だったりするので
寝ぼけていて
見えないし、使う気にもならない。

そういうわけでたまる一方。

時々整理して
洗顔関係、髪関係とまとめて輪ゴムて
とめて分けてはある。

それでもやはり使わない。

しかぁし。
今日、いい方法思いついたのよ!

黒のマジックで
袋に中身を大きく書くこと

これは成功。
今日すでに、
クレンジング、化粧水、保湿
3種使いました。

こうなると、サンプルって言っても
どれがどの効果があるのか
あまり意味もなさなくなるけど。

加齢による障害と闘うワタクシ。


by kusanohana-nonchi | 2018-12-14 22:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

手仕事日記2018追い込み

私の大切な手仕事日記。
通し番号でずっと記録している。

10月にキルト展のための作品を作り終え、
私が数年暖めている企画に取り組むつもり
だったが………

小さいもので、やりたいことたくさんあり、
年内は小さな手仕事、やるぞ〜、と決めた。

たまったキット作り。
あっという間に3個〜。

作品番号18-16
c0134850_17082996.jpg


針つきリボンに、ボタンを通したネックレス。


作品番号18-17
c0134850_17091977.jpg

フェルトボールに糸を通しただけ〜

作品番号18-18
c0134850_17104358.jpg

レースを布に縫い付けたネックレス

2018年作品18個目。
2ヶ月かかったものも、1日でできたものも
同じ1カウント。

まだまだ2018年やりますよ〜。
by kusanohana-nonchi | 2018-12-06 17:00 | 手仕事日記 | Comments(0)